FC2ブログ

れんこん栽培感想文より

・・・YURIちゃん感想より・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2009/6/30

田んぼに入ったことのない私は、全てが初めてで
『やってみたいなぁ~』くらいの気持ちでウキウキしながらジャージとTシャツの準備をしました。
地下足袋を履き田んぼへ行くと、その深さがどのくらいあるのかも分からず、
足を踏み入れるのが怖くて、なかなか入れませんでした。

いざ入ってみると、泥に足が埋まって…一歩も動けませんでした。

ただ悲鳴をあげながら歩いただけで何も出来ず、その日は終了。
慣れない農作業で筋肉痛になり、次の日がしんどかったのを覚えています。

それから、植付をし、毎日観察するも、なかなか成長しない時期もあり、
アブラムシまみれになっていたり、落ち込んだりしていました。

そんな時期を乗り越え、ある日一気に大きくなったれんこんを見て
またやる気が復活して、その日から双眼鏡を持ち出し、暇を見つけては
圃場を眺めることが日課になりました。

この間見つけたつぼみが、花開きました。
そして新しいつぼみが姿を見せてくれました。

日々成長していくれんこんたちをみていると、とても嬉しくなります。
始めは怖かった田んぼも、今は平気になり、
むしろ田んぼに入りたいと思っているくらいです。

収穫期になるのがとても楽しみです。

愛情込めたれんこんを掘り出して、料理も勉強して美味しく頂きたいと思います。

来シーズンは今年よりもやってみたいことがたくさんあります。

これからもれんこん栽培、
       愛情込めてがんばります!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

非公開コメント